2012年08月14日

USB HUB IC

ちょっと USB HUB IC について気になったのでメモ。

以前目をつけた HUB に、

Quadrate USB 2.0 4-Port Hub with USB Cable (Color Assorted) $4.14
Quadrate USB 2.0 4-Port Hub with USB Cable (Translucent Orange) $4.20

というのがある。どこに目を付けたかというと...

  • 透明なので、外観でどういう構造なのか分かる。改造しやすそうな感じ。片側 2 port のコネクタを取って 外部 2 port + 内部向けみたいなことも出来そう。

  • IC が SSOP28 で、電子工作として扱いやすそう。-- IC が単体で手に入らなくとも HUB から外してしまえば良い。再設計した基板に載せかえれば、自由な形態にできる。

まぁこういうことなのだ。これを、入手したので、ID を見てみた。

さて、しばらくぶりに FE1.1s を ググってみれば、この IC に目を付けたひとがいた。

仕切りなおしのA8
Hubあぶり焼き
空きパターンのアレ


回路図も作ってくれているので、見たところ ... すごくシンプル。SSOP28 だし、なにか、電子工作ネタに良さそうな感じ。


    3.3V と 1.8V のレギュレータがオンチップになっている。 どれだけ電流を流せるのか分からないが、場合によっては、このためだけに使うのもアリか?

記事中にあるが、このひとが入手したのは、上海問屋の これ。今でも 299 円で入手できる安物 HUB 。ケーブルが断線したりして、壊れやすそうだが、壊れても捨ててはいけない。バラして電子工作ネタにするのだ。

基板が小さいので、そのままでも なにかに組み込んだりできそうだし、基板を起こして PIC32MX ボードのマザーボードみたいにするのも楽しいような気がしている。
posted by すz at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48836583
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック